恋愛初心者の男の子へのアドバイス

*

修学旅行に向けて夏休みの間に準備しておきたい夢精対策

      2018/09/19

自分は修学旅行の時に夢精しそうになったので夏休みに入るかどうかくらいのいまから準備をしておいたほうがいいと思ったので準備と当日の解消法を書きました。
<h2>準備</h2>
<h2>夏休みのときからオナ減オナ禁をしておく</h2>
夢精なのでやっぱり最低でもオナ減できればオナ禁をしておきたいですね。自分は毎日のようにオナニーをしていたり常識に縛られて必要以上に女の子をエロい目で見ちゃ(本能的にチラッと見てしまうことすら)いけないと思っていたので気づかなかったんですけど、高校生になると女の子によってはおっぱいが大きいんですよね。なので女子の私服次第ではかなり気になります。
オナ禁を意識してしばらく経ったあるときに気づいたことなんですけど毎日のようにオナニーをしている状態からオナ禁を始めると夢精しやすいんですよね。これは簡単に言うと普段している間隔よりも長い間オナニーができないでいると夢精しやすくなります。なので修学旅行の日程プラス3日くらいの間隔でオナ減できたらかなり夢精しにくくなります。

<h2>オナ減オナ禁を続きやすくする工夫</h2>
昔の自分みたいに毎日のようにオナニーをしている男子だと苦戦しやすいと思うんですね。なのでいくつかオナ減オナ禁をする工夫を紹介すると糖質制限をする散歩をするの2つがおすすめですね。なにかに夢中になるのも効果的なんですけど、あんまりオススメはしません。(理由は後述します。)
最近自分がしているオナ禁に効果的なことをあげました。それぞれ効果的な理由を解説します。
<h2>糖質制限</h2>
お腹がいっぱいになるとムラムラを感じやすくなります。なので糖質をひかえることでムラムラを感じにくくします。ムラムラを感じにくくなるのでオナニーをしにくくなります。(惰性でなんとなくオナニーのきっかけになるようなものをみたり考えるのはやめましょう。オナ禁が続きにくくなります。)
<h2>散歩</h2>
散歩をすると性エネルギーの昇華ができます。性エネルギーが昇華できるとムラムラしにくくなるのでオナニーをしにくくなります。保健の授業で聞いた気がするけど性エネルギーってなにって思う人もいると思うんですけど、簡単に言うとムラムラしているときはエネルギーがいっぱいで行動力や集中力が上がるような感じですね。ムラムラしてすぐはエロいことで頭がいっぱいだと思うんですけど、そこから他のことに切り替えることができたときにこの変化をすごく感じます。一度散歩をしてからやるべきことに取り組むのがおすすめ。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!自分の記事のために時間を使ってもらえて嬉しいです^^


 - オナ禁