恋愛初心者の男の子へのアドバイス

*

プライドを低くする方法(事業を始めてから成長したこと2)

   

事業で成長したことの続きになります。今回はプライドについて書いていきます!

自分に対するプライドが高かったがより高くなった」

高校生のころ勉強が苦手なのにテスト前に勉強をしないというような愚かな人間だったので留年しそうになったことがあります。そのときに年下と(同学年として)一緒に過ごすのがいやという理由で留年したら退学しようと思っていました。このように僕は元々自分に対するプライドが高かったです。事業を自分で始めることで自分軸で考えることが多くなったことでよりプライドが高くなりました。

自分に対するプライドがより高くなったことによって生きるのがつらくなり、結果としてプライドが低くなった」

プライドが高いと疲れるんですよね。僕の場合は普段の行動範囲で理想の事業主として行動していた(偽りの自分で行動していた)のでストレスが溜まっていました。そうしていると少ない友達と会ったときにそのストレスを解消しないといけなくなります。友達といるときは素でいたいと思うようになるんですけど、それを繰り返していると下品(嫌味を言う、いやなことをされたときにやり返す)な人と近寄ることがそのうち起きるんですよね。(素でいる(瞑想をしていない)ので人並みに傷つく)結果としてストレスを解消したいときにストレスをためてさらに普段はしょっちゅう瞑想をしていたけどそのときは瞑想の感覚でもなかったのでかなり傷ついて友達もそんな人といるとつまらないので距離をとります。
それからしばらくどうしたらいいかを考えて生活していると関係することが徐々に頭の中に入ってきます。僕はアニメから学ぶことが多いのでこれはプライドを低くするヒントになりそうと思うことを見つけたときに覚えるようにしていたら少しずつ頭の中に入ってきてあるときにこういうことだなと理解しました。最初は違和感があって、後述する食戟のソーマをみたときにどこがわるいのかわかりませんでした。
サンプルが毒親だけで偏っていた影響もあるかもしれませんが「他人は信用できない」「他人は俺の言うことを聞いていればいい」というふうに思っていました。

行動範囲が狭いといっても毎日のように買い物をするので、レジで多少は関わる顔見知りの人はいる
仕事中だからというのもあるにしてもある程度人相声相で判断はできます。特に親が毒親なので性格がわるいひとの判断はできます。このことを自覚してからは次第に無意識に人相声相から性格の良さを判断するようになってきたんですけど、そのようにして生活していると別に性格がわるい人だけじゃないなと思うようになることがありました。それがきっかけでやっぱり俺はチームを作るという意味で間違っていたのかもしれないと思うようになり、以前にも増して変わろうと思うようになりました。おそらくプライドが低い人からすると当たり前なんですけどプライドが高かったときの考え方としては人は信用できないと思っていたのでめちゃくちゃ驚きましたね(笑)

そうしていると逆にいいなあと思う人とも会って人相声相を覚えるんですね。(以前は意識していなかったから気づかなかっただけかもしれませんが。)いいっていうのは主観になるんですけどせっかくなのでシェアすると「ユーチューバーのぷろたんさん(筋肉がついてから)」「同じくユーチューバーの稲井大輝さん」「AV女優の希咲エマさん(産後の復帰したとき)」はいい人相声相ですね!まあいずれの方もレジのときに少し話すだけだったので知っているのは表面的な部分だけになりますが。しかしそれでもよさそうと感じるのはいいと僕は判断しています。(あきらかに性格がわるい人の人相声相も表面的な部分だけでもわかるので逆説的に表面的な部分だけでいいと感じる人もいいというふうに考えています。)

プライドが高いのを直すときにかなり参考になったアニメ

食戟のソーマ

第11話東からきた魔術師
四ノ宮シェフという卒業生が出てくるんですけど、めちゃくちゃプライド高いんですよね。プライドが高くなったきっかけやプライドが高い人がどうなるといいかのロールモデルがいたり、どういうふうにするとそのようになれるのかというヒントが得られるんでおすすめっすね!

ようこそ実力至上主義の教室へ

全話通して
にわかなんで大雑把なんですけど、生徒がリアルタイムで査定されて、それぞれの評価をクラス単位で合計し、そのスコアを競い上位のクラスには就職と進学のサポートが得られる学校(だいたいこんな感じ)に入学したプライドの高い女の子が落ちこぼれのクラスにクラスわけされて、てっぺんを取ろうとがんばるものの、プライドが高いことで人の動かし方が下手など課題が起きてその女の子がどのように変わっていくのかに注目してみているとプライドを低くすることのヒントを学べます。これまでずっと1人で過ごしていて

バンドリ

アプリになるんですけど、バンドリっていう音ゲーの 音楽に楽しさやパフォーマンスなどはいらないと考えている女の子が自分の目標の賞のためにバンド活動をしていて集まったメンバーとその目標に挑戦するという物語です。主人公のようなポジションの女の子ともう1人がかなりストイックなんですけど、この2人がどのように成長していくのかに注目して見ることでおすすめです。
1つ注意点としてロゼリアのバンドストーリーという多少解禁に時間がかかるものなので時間に余裕がある人や、音ゲーが好きな人向けになります。

僕のおすすめ順としては食戟のソーマ(1話でかなりヒントを得られる)、バンドリ(解禁に時間がかかっても平気なら。またはある程度課金をすれば解禁に必要な時間を約7分の1に短縮できます。)、ようこそ実力至上主義の教室へ(全話通してなので時間がかかる、ヒントはもらえるが解決策まわりのヒントは得られずにアニメが終わる、しかしプライドが高い女の子に焦点を当てて見ているとゆるくみていても学べる(わかりやすい))

最後まで読んで頂きありがとうございます!


 - 未分類