恋愛初心者の男の子へのアドバイス

*

テストステロンのことを重視して生活したら人生が楽しくなるんじゃないかとふと思った

      2017/11/15

最近ふとテストステロンのことを常に考えて生きていたら人生が楽しくなるのではないかということについて考えたので記事にしました。

テストステロンが多いことのメリット

寝起きがよくなり日中に眠くならないで頭が冴えることでやりたいことにたいする行動の質と量がよくなりテストステロンが低い状態でいるのと比べて非常に早くやりたいことの目標を達成できる。僕は風邪をひくのはオナニーをした次の日が多いので、テストステロンが多いことで免疫力が強くなると考えられます。なのでこの仮説が正しいと考えるとテストステロンが高い状態を維持していると健康でい続けられる可能性が高くなるはずです。また、悲観的に考えなくなりむしろ楽観的に考えるようになるので行動的になります。その行動を見ていたりその思考の変化によって人相が変わったことで周りの人が仲良くなりたいと感じて仲良くなりやすくなります。

テストステロンを増やす方法と減らしてしまう行動

詳しくはリンク先の記事で確認してもらいたいのですが、前述の健康でい続けられることに関係していることだけあげるとテストステロンを増やす方法は筋トレをする。テストステロンを減らす行動は睡眠不足とトイレを我慢するです。このようにテストステロンが増えるか減るかを意識して生活することで前述のテストステロンが多いメリットを常に感じて生活することができます。

テストステロンが多いデメリット

これまでテストステロンが多いことのメリットだけでしたがテストステロンが多いことのデメリットも1つだけあります。それは攻撃的になることです。昔は自分で動物を狩らないといけなかったからかテストステロンが高くなると攻撃的になります。なので普段から瞑想をして出来事と感情を切り離して考える習慣を身につけたり怒りそうになったときは声に出す前に一度考えるようにすることで相手の考え方に気づいたり無駄な争いをしないで済むようになります。

最後まで読んでいただきありがとうございます!


 - オナ禁