恋愛初心者の男の子へのアドバイス

*

女性に執着してしまう人は遊園地や観光地で声をかけることで執着をなくすことができる

      2017/12/13

以前女性が喜ぶ強引さで女性に慣れる方法として遊園地や観光地などで声をかけることを紹介しました。そう言われても本当にそうなのか疑問に思っている方もいると思います。僕は年に1回ディズニーランドに行きます。今年も行ってきました。そのとき今回の検証を思いつき、検証してきました。今回はそのような方へ向けて、声をかけたときの内容やそこから学んだこと、反省点などを書いていきます。
最初は待ち時間が短いという誘惑に負けてアトラクション
お昼前に仕事なんだからもっとしないといけないと気づき以前紹介した方法の検証を始めました。
内容としては自分たちだけで写真を撮るのが難しそうな状況の女性グループに声をかけて写真を撮るのを手伝い、そのあとに一緒に写真にうつってもらえるかお願いするというものです。読んでくれているあなたは写真を撮るのを手伝うだけで女性に慣れる練習になります。

まずは事前にツイッターで検索して調べたときに多かったシンデレラ城の前に行きました。
しかし寝不足だったからか最初はなかなか声をかけられませんでした。(言い訳と事実は紙一重なので言うべきではありませんがあとで関わってくるので書かせてもらいます。)しかし行動したことでブログで使いたいことを伝え忘れたことに気づき改善することができました。また、なんだか弱い男性の雰囲気が自分から出ているのがわかったのでもっと堂々としようと意識するようにしました。

大人数のお姉さんたち

シンデレラ城を通ったところにミッキーの像があるのを思い出し、とりあえずそこの横を通りながら移動しようと思ったらとてもディズニーランドを楽しんでいる雰囲気の大人数の女性がいました。そしてちょうど写真を撮るところだったので声をかけました。
写真撮りましょうか?
カメラを受け取る
画面が黒い
撮影のボタンを教えてもらいシンデレラ城が全部うつるように撮ってほしいと言っていたので下がる。
10メートルくらい離れても入らなずかなり小さくなったなと思いつつもなかなかシンデレラ城がおさまらず下がり結局30メートルくらいでしょうか?かなり下がったところでとり確認してもらおうとしたらカメラを少し上に傾けると近くでもシンデレラ城が全部入るとアドバイスをもらいました。
おお、そうすればいいのか!と感心し、そのアドバイス通りに写真を撮ることで無事近くからシンデレラ城を全部入れつつ撮ることができました。
そのとき2度手間になったことを気にせずに、むしろ僕が快諾したことをいい人とお姉さん達は言っていました。しかし僕も「僕からしたらお姉さん達もこういう時に肯定的側面に焦点をあてていたのでかなりいい人だよ」と思っていました。よく引き寄せの法則肯定的側面に焦点をあてることについて考えているので、このようなことが起きた時は人によってお姉さん達みたいにいい人と思うなど肯定的側面に焦点を当てるかなんでこの人できないの?のように不満に思うかわかれる内容だということがわかるからです。

写真を撮ったあとに今回の主旨の説明をして、写真に一緒にうつってもらえるかを聞きました。
女性慣れしていない男性に遊園地などで女性に声をかけることをすすめているんですけど、それの証拠、証明?するために一緒に写真撮ってもらいたいんですけどいいですか?いいですよ。みなさんネットに顔出すのとか大丈夫ですか?(やばい、めっちゃ説明下手。(実際もう少し下手でした。)下手なのは1組目だから仕方ないとしても表現までグダグダなのはなんか自分でいやだなと思いました。そしてそのあと1人になったときに証明にすることに決めたことで少しだけ意思の疎通がスムーズになりました。)

このような説明でしたがOKをもらいました。今回お手伝いをしてから一緒に撮ってもらうことを提案する時までの間にに改めて自分のいる環境をなるべく自分のなりたい人と過ごす大切さを感じました。朱に交われば赤くなると言いますが、本当にその言葉通り、一緒にいる時間が多い人の影響は大きいです。もちろん魅力的な人と一緒に過ごす時間を増やすためには自分の魅力を上げる必要があります。しかし僕はそれだけの価値があると思います。


どこか写真撮りたくなるようなもの(前述のミッキーマウスの像のようなもの)が密集しているところはないかなあと思い、周りを見ながら歩いてみました。しかしなかなか見つかりません。なので移動の際になるべくシンデレラ城の前を通るようにしていました。ツイッターで多かっただけあり多くの女性グループがシンデレラ城をバックに写真を撮っています。しかしなぜか声がかけられませんでした。そしてやっとの思いで1組に声かけましたが、ネットに顔を出すのが無理ということで断られました。

ミニーちゃん5人組

事前に調べたときにトゥーンタウンも多かったことを思い出しトゥーンタウンへ
写真を撮っている女性グループがいたので声かけ
写真撮りましょうか?
撮った後に一緒に写真にうつってもらえるか聞いてみます。
一緒に写真撮ってもらえますか?
私達が撮るってことですか?
そうでなく一緒にうつってもらいたいんですけどいいですか?あと、僕ブログをしていて女性慣れしていない男性に向けて遊園地などで女性に声をかけたときに反応がいいことを提案していて、そのことを証明するために写真をブログに載せたいんですけどネットとか大丈夫ですか?
女の子達相談。
顔出しが気になる様子だったので顔を隠すことを提案。もしネットに顔が載ることだけが嫌だったらモザイクとかスタンプで隠せるんで、それでどうですか?
スタンプでお願いします。


一緒に撮ってほしいでなく一緒にうつってほしいにした方がわかりやすいから次から変えよう。なんかさっきよりもスムーズに声かけができた気がする。そういえばいつも適当に歩いていて自撮りがうまくできなさそうなときに声をかけていたな。シンデレラ城の前で声をかけられなかったの立ち止まっているからかもしれないと思いとにかく歩くことを意識しました。
また、このあとも声をかけるも説明が長く下手なので理解してもらえないことが多かったです。なので、思い切って「写真に一緒にうつってほしい」ことと「ブログに載せたいこと」と「顔出しが大丈夫か」と「ネットに顔を載せるのが嫌だったらモザイクやスタンプで隠すこと」の4つだけ伝えるように変更しました。
そのことを意識して何度も声をかけるもブログNGが続き少しへこんできました。

色違いのスカートの女の子達7人組

シンデレラ城前
自撮りがうまくできていない様子の女性グループに声かけ。すんなりOKをもらえました。


しかし、撮っているときとそのあとブログのことを伝えたときに反応がわるかったので好意の返報性でOKしただけかもしれません。いま現在難しそうに思いますが、そのようなタイプをみわけられるようになって不快に感じられることをへらしたいです。

ハムのファンキャップの2人組

外国人の人が一緒に写真にうつってもらっていたのでOKをもらいやすいと思い声かけ。
写真一緒にうつってもらってもいいですか?
いいですよ。


一緒にうつってもらいお礼を言ったあとにブログのことを伝えたらメモを書いたのか検索したのかはわかりませんが、すぐにスマホを手にとって打ってくれていたように見えたので非常にうれしかったです。僕は自分のことについてメモをすることは多くても人の話を聞いているときにメモをすることが少ないので是非見習おうと思いました。

想像以上に長くなったので、今日は一旦終わりにします。また明日、この記事を追記するか新しく記事を書きます。新しく記事を作ったのちにこの記事と一緒にしました。

トゥーンタウン
その後声をかけるもまたもやブログNGが連続してへこみ。写真の数はあまりなくてブログ関係なく撮っても読者さんの判断しだいになるけれど、ブログとしてやるのは終わりにしようと思いただ一緒にうつってもらうだけに変更しました。
ワールドバザール

ギャル系の女性たち5人くらい

はいチーズのときなぜか声がガスガスだったことが影響したのか、断られました。(もしかしたら他の理由かもしれませんが。)タイミングわるく声が変なになったなとおもい、のど飴をなめてなおしていました。

サンタさん2人組

クリスマスツリーの近くで荷物にスマホを立てかけて写真を撮っているサンタさん2人組がいたので声かけ
写真撮りましょうか?
お願いします。
このサンタさん素晴らしいかったです。なにが素晴らしいかというとまず写真を撮るまでの少しの間に
ドナルドかわいいですよね。ドナルド好きなんですか?と見てわかることで話しかけられました。
僕も1度色違いのパーカーの女の子たちと写真を撮るときに並びましたが、そのときは話しかけることができませんでした。
また、写真を確認してもらったときに非常に喜んでもらえたのが嬉しかったです。こちらもいいと思ったことをそのまま(または少しおおげさに)伝えることで相手に喜んでもらいやすいのでいいと思います。また、比較的まねしやすく相手に好感を持ってもらえる方法だと思うので今後意識していきたいです。

ワンス・ポンア・タイムの待ち時間

シンデレラ城
アトラクションを待っているときに不平不満を言っている人(そのときは言っていないけど普段言っていそうな思考の癖が見える人)が後ろに並んでいたことを思い出し少し開けて待っていました。キャストさんがつめるようにいっているものの頭に入らず。直接注意されて、頭が働かないときは愚直に行動するのがいいのかなとおもいました。(もちろんだれでも言うことをきくのはよくないこともあります。なので頭が働くときにいいと思うか、せめてわるく思わない人であるという必要はあります。)キャストさんすみませんでした。そしてありがとうございます。

そしてエレクトリカルパレードが終わりぼーっとしていたら、気づいたら仮眠をとっていました。それまでは冷たいところだと眠れないと思っていたので地面に座っても仮眠できないと考えていました。新しいことを学べて驚きました。

ミニーちゃん2人組

スムーズに写真を撮ってもらう人を探せなかったせいで少しいやに感じている様子でした。写真をお願いするときもっとスムーズにできるように工夫が必要だと感じました。
お礼を言ったあとに撮ってくれたカップルさんたちも写真撮るのかなと思い少し様子を見ていました。しかし、わかりませんでした。でもここにきているし、もしかしたら撮るかもしれないと思ったので「写真撮りますか?さっき撮ってもらいましたしよかったら撮りますよ。」と声をかけました。(言いながら思いましたが撮ってもらったことはいりませんね。言い換えると写真を撮ってもらわなかったら撮らないということになるので。)

基本的には自然と撮ってもらった人のお手伝いをすると思いますが、意外と気にしていないと忘れてしまうこともあるので遊園地などで声をかけて女性慣れをしたい人はお礼としてこちらも手伝うことを意識しましょう。

反省点

寝不足

睡眠時間が短くなりそうだったので行きの電車で寝て睡眠不足を補うつもりだったことを忘れて、電車の中で本を読んでいました。電車で寝ないで読書に時間を使ったことでテストステロンがある程度の期間オナ禁(禁欲)していたわりに少ない状態になっていました。

忘れないようにする方法

今回寝不足になったのは電車の中で寝ることを忘れていたことが大きいと思います。メモやアラーム機能で電車に乗る前に確認するなど物を使うことで忘れないようにすることができます。どうしても記憶は曖昧になってしまいます。しかし、メモをすればあとで確認することができます。また、期限があるときはアラーム機能を使ってそのタイトルを「メモ」や内容にすることで忘れずに確認することができます。

食べなさすぎ

テストステロンを上げる方法の一つとして糖分を制限するという方法があります。この日は前述のようにテストステロンがへっていたのでカバーしようと、なるべく糖分をとらないでいました。その結果夜になって少し疲れがでてきました。

仕事を楽しもうという気持ちを忘れている

早く行かなきゃいけない効率的にしたいなど顕在意識で思っていました。これは潜在意識では早くに行くより寝ていたい楽しく声かけをするよりも数多く写真を撮ってもらいたいということになります。これは引き寄せの法則でいうと心地よくない状態でいるので心地よくないことを引き寄せますし、引き寄せの法則を一旦置いておいてもいやいややるよりも楽しんでやった方が集中力がでて結果が出ます。また、効率的にやることを意識するあまり多くの人が写真を撮る場所と写真を撮りたくなるものが多い場所しか複数回行かなかったので場所に関して僕と読者さんともにおもしろみにかけるように感じる内容になってしまいました。

女性は優しい

断られるときはブログ(ネット)に顔を載せるのがいやだったり撮るときだけ僕の声が変で弱い男性だと思われたことが原因だと思います。なのでただ写真を撮るだけでなく一緒に写真にうつってもらうのもかなり高い確率でOKをもらえます。もし、「より受け入れてもらいたい」「一緒に写真にうつってもらいたい」と思っているなら、コスプレをしている人や他の人と写真を撮っている人に声をかけると比較的一緒に写真にうつってもらえます。

最後に

今回は久しぶりに僕の実体験をベースにした記事を書きました。実体験を書くのは楽しいですね!今後もたまには実体験を書いていきたいと思います。

また、今回一緒に写真にうつってもらったみなさんをはじめ、写真を撮ってくれたみなさん、声をかけさせてもらったみなさんありがとうございました!

今回一緒にうつってもらった方たちには僕のブログの名前を伝えたことと、アクセス解析の数字のかわりかたとしておそらくアクセスしてもらっていると思います。数は少ないですが、僕のブログでも女性向けの記事があるのでみてもらうとなにか役に立てるかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

この記事を書いている人にアドバイスをもらいたいと思った人に向けて、有料ですが僕と相談する機会を設けています。詳しいことはこちらの記事に書いたので興味を持った方はこの記事を読んでもらえると幸いです。コンサルタント(相談)の詳細


 - 女の子との接点がないときにするべきこと