恋愛初心者の男の子へのアドバイス

*

女性は本能的に強い男の子を求めている

      2018/01/05

女の子は本能的に自分より強い(最低でも女の子と対等な)男の子をもとめています。今回は女の子が強い男の子だと感じる行動や態度をまとめました。

声が適度に大きく落ち着いて話している

例えば童貞の男の子が童貞か聞かれたときにど、ど、童貞じゃないし。などと焦って言うと女の子は無理して嘘をついているなと感じます。そうすると弱い男の子だと思われます。しかし落ち着いた声で「童貞だよ」と言ったら強い男の子だと感じます。

目をみて話すことができる

目を見て話せない男の子と会話をしていると失礼に見えることが多いです。なので目を見て話すことができる方が基本的にはおすすめなのです。しかし僕のブログの読者さんは恋愛経験が少ない人が多いと思います。そのような男の子は照れたり意識してしまって目を見ることができないということがメリットになる場合があります。照れて目を見れないときは照れていることを素直に(そのまま)言葉や表情であわらしましょう。

照れるのはよくないと思う人もいるかもしれません。しかし照れている人は性別に関係なくかわいいです、また、ただ目を見ないだけだと相手の女の子があなたに嫌われていると感じやすいのでメリットを考えてもデメリットを考えても、照れていることを隠さずに言葉や態度で表現する方がいいです。恋愛経験が増えて目をみて話すことができるようになったら、普段からなるべく会話をするときに目を見るようにした方がいいと頭の片隅に覚えてもらうと後々いいかもしれません。この項だけでも少しゴチャゴチャしてしまったのでこちらは余裕があったら覚えるくらいの気持ちで大丈夫です。

不測の事態が起きてもどうじない

生きていれば予想外のことが起こることもあると思います。そんなときに毎回焦っていたらこの人と一緒にいると安心できると思えませんよね?予想外のことが起きたときに焦りそうな人は自分は精神的に余裕のある人間だと自己暗示をしましょう。何度もしていると不思議といつのまにか本当に精神的に余裕のある人間になっています。

少し強引なところがある

女の子の多くはお姫様願望を持っています。なので少し強引なところがあると女の子がお姫様扱いされていると感じて嬉しくなります。

媚びを売らない

媚びを売るというのは潜在意識では自分は女の子よりも弱いと感じています。女の子は感覚的に潜在意識などについての理解があり、察することが男の子よりもたけています。なので、媚びている男の子をみるとこの男の子は私よりも弱いと感じます。媚びを売らずに他の女の子よりもいいと思ったことがあったら伝えるようにするなど、対等な関係を築くことを意識しましょう。

女の子と話しているときに緊張しすぎない

少し緊張しているとかわいいと思ってもらえる場合も相手の女の子によってはあります。(前述の目を見れないことがかわいいと思ってもらえる場合など)しかし、緊張しすぎていると頼りなく見えたり会話をしていて疲れてしまいます。男友達と話すイメージで会話をすると緊張しにくくなります。緊張しなくなってきたら共感することを意識しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます!


 - 女の子とコミュニケーションをとるときに意識すること